サイトTOPへ学校案内 ≫ カリキュラム
学校案内

カリキュラム

英語は英語で理解する、それが真の英語力を身につける鍵

「英語は英語として理解する」ことがK.I.H.S.の英語教育の原則です。英語でそのまま理解できていなければ本当の意味で使いこなせているとは言えないと考えているからです。
日本の英語教育では一度日本語に訳し、答えを考えてから返答する、ということになります。これでは、自然に英語を話すことはできません。英語で理解し、そのまま英語で応答する英語力こそ真の英語力であると考えます。

真の英語力を身に付けるためには「英語漬け」になれる環境が大切です。K.I.H.S.でネイティブの先生の英語の授業(Speaking/Listeningなど)だけでなく、社会科や理科も英語で授業をするのはこのためです。
しかし、国内の中学校を卒業した生徒たちが、高校の授業内容のすべてを英語だけで学ぶには無理があります。日本人の先生の助けも必要です。そこで、K.I.H.S.では、外国人教員と日本人教員の授業が互いに補完しあう、独自のセミ・イマージョン教育を実施しています。

英語力が伸びる理由
学校の特徴
英語力が伸びる理由
学校の特徴
英語力が伸びる理由

お気軽にお問い合わせください。TEL06-6621-8108 お問い合わせはこちら。資料請求はこちら。

≫プライバシーポリシー

≫リンク

≫学校評価

≫情報公開

≫いじめ防止基本方針

≫学校概要

このページのトップへ