英語が伸びる理由

英語力上達の秘訣は、⽣活のあらゆる場⾯で実際に英語を使うことです。K.I.H.S.は、外国⼈教員の授業が多いだけでなく、独⾃の教育システムで英語を実際に使う環境を提供しています。

  1. POINT
    01
    総合的英語力の養成

    K.I.H.Sでは、海外旅⾏程度の英語⼒はもちろん、海外の⼤学へ留学できる総合的英語⼒の養成を⽬指しているため、話す⼒・聞く⼒を重視しつつも読む⼒・書く⼒も⼤切にしています。

    Listening Speaking Reading Writing

    英語コミュニケーション能力の向上。卒業時、TOEIC550点〜850点を目指します。
    本校には、TOEIC850点以上の生徒も学んでいます。

  2. POINT
    02
    ネイティブ教員による授業を重視

    英語を英語として理解できなければ本当の意味で使いこなせているとは⾔えません。
    K.I.H.Sでは週12時間(全授業時間の4割近く)は外国⼈教員による授業で英語を英語で学びます。また、英語だけでなく他の教科も英文教科書を使⽤しながら学びます。

  3. POINT
    03
    習熟度別クラス編成

    英語の習熟度を6つのレベルに分け、自分の英語力に応じたクラスで授業を受けることができます。ですから英語が得意な生徒も、これから頑張る生徒も、無理なく学べます。簡単すぎず、難しすぎず、効果的に英語を習得することが出来ます。

  4. POINT
    04
    少人数制の授業

    K.I.H.S.の授業は先⽣と⽣徒が⼀緒に作り上げるものです。⼀⽅通行ではない
    コミュニケーションのとれた授業で、⽣徒の⼒を最⼤限に伸ばすことができます。