大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

台湾研修旅行 その2

いよいよ出発!

9月4日に上陸した台風21号は、西日本に大きな被害をもたらしました。関西国際空港が冠水したため、本校でも、一時は台湾研修旅行の予定通りの開催が危ぶまれましたが、幸い、復旧が思いのほか早く進んで、無事に出発の運びとなりました。

9/19(水)登校日に事前確認を行いました!

出発直前の最終確認のため、1年生が登校しました。久しぶりの再会を喜ぶあまり、普段のこの学年にしてはやや落ち着きのないアッセンブリーとなりました。引率教員の中からは旅行中の活動が円滑に進むのか危惧する声も上がりましたが、実際に旅に出れば、皆、自覚を持ってしっかりと行動してくれるものと信じています。

この日は台湾の歴史のおさらいをし、旅行の目的や現地情報の確認、旅程と注意事項の見返し、現地での会話表現の練習などを行いました。グループごとに、地下鉄路線図でB&Sプログラムでの利用駅を確かめる作業もあり、いよいよ旅行気分が高まってきました。

「しおり」の完成は研修旅行委員の活躍があってこそ♪

今回の旅行に必ず持参するものの一つに「しおり」があります。大切な情報が細かく盛り込まれています。この冊子の作成に当たっては、7名の台湾研修旅行委員とヘルプに入ってくれた1名の生徒が力を振るってくれました。表紙・裏表紙には台北のゆるキャラと台北101のマスコットのイラストが描かれています。また、台湾の基本情報や、現地で使える挨拶・会話表現、訪問予定の各地(龍山寺、中正紀念堂、十分、九份、故宮博物院)についての紹介もそれぞれが分担してリサーチを行い、原稿を作り上げました。中には何度か書き直しをさせられた担当者もありましたが、皆、前向きに取り組んで、しっかりと責任を果たしてくれました。そして、刷り上がった用紙の折り作業、ホチキスで止める作業も、かなりの部数だったにもかかわらず、皆で協力して大変手際よく行いました。作業をしたのは、7月半ば、大阪MUNの最中で、委員以外の生徒は午前中で下校する日でしたが、委員たちは嫌がることなく時間を割いてくれました。皆が頑張ってくれたおかげで完成度の高い仕上がりとなっています。研修旅行委員の皆さん、ありがとう!

(↑しおりの表紙と中身の一部をご紹介)

旅行中は、様々な点で旅行委員と各班の班長の協力を頼むことになります。本番はこれから…どうぞよろしく!

 

1年生の皆さん、準備を万全に整え、体調に気を付けて、楽しく有意義な2泊3日を過ごしましょうJ

 

第1学年主任  興野 美穂

 

↓本校HPはこちら

大阪のインターナショナルスクール
大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(NHK学園高等学校との併修制度による。ただし2019年4月より併修先の高校が科学技術高等学校に変わります。)

関連記事

アーカイブ

Calender

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

おすすめ情報