大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

「関西高校生模擬国連大会」に参加; 英語で国際問題をディスカッション

6月21日~23日の3日間、本校の学びの集大成とも言えるイベント、模擬国連が京都国際会館で開かれました。
20110630_01.jpg
第21回関西高校生模擬国連大会の議題は「食糧安全保障(Food Security)」で、11校から約230名の高校生が参加しました。
(京都新聞に記事が掲載されています。こちらをクリック→「食糧問題、高校生ら白熱 模擬国連、英語で議論」
豊かな日本にいると食糧不足はなかなか身近な問題として感じにくいですが、温暖化、異常気象、投機による穀物価格高騰、人口増加などの様々な要因により世界の食糧事情は深刻な状態になっています。
本校の3年生はペアを組み、それぞれエジプト、フィリピン、チリ、スウェーデンなどの国の代表者として、この国際問題について解決策を議論しました。
20110630_02.jpg
1日目は、他校生徒との交流を盛んに行い、数々の解決策を提案しました。この日は日本語も使って議論しましたが、決議案は英語で書かなければなりません。
2日目・3日目の総会での使用言語は英語のみです。国連総会さながら、スピーチを読んだり、他国から出た案に質問をしたり、発展途上国と先進国の利害を調整したりと充実した時間を過ごしました。
20110630_03.jpg
2日目には1・2年生も見学に来てくれたので、3年生は一段と気合が入っていました。2年生と1年生の立候補者はページ(メモの配達係)として大会に参加もできて楽しそうでした。
3日目、会場の雰囲気にも慣れ本校生徒から数多くの修正案が提出されるなど、3年生の成長を実感することができました。3日間、本当に良く頑張ったと思います。
20110630_04.jpg
本校では毎年3月初旬に、3年次に参加する「関西高校生模擬国連大会」のリハーサルとして「学内模擬国連大会」を開いています。
今回の大会で多くのことを学んだ3年生が、来年の3月、国際問題のリサーチの仕方や模擬国連の手順を1・2年生に伝授してくれる予定です。
今から来年が楽しみです。
社会科主任 小谷真貴子
模擬国連について詳しくはコチラ

↓本校HPはこちら

K.I.H.S.
関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(姉妹校・天王寺学館高校との併修制度による)

関連記事

アーカイブ

Calender

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

おすすめ情報