サイトTOPへK.I.H.S.の特徴 ≫ TOEICでの実績
K.I.H.S.の特徴

TOEICでの実績

生徒の4割が650点以上(海外赴任可能程度)を実現

本校では外国人教員の授業が多いことも、TOEICスコアが伸びている大きな要因となっています。一般のインターナショナルスクールと違って、本校生徒の多くは国内の中学校卒業生です。海外で「生きた英語」に触れている帰国生の割合が13%程度にもかかわらず、日本企業が「実践的英語力」を測る基準として重視しているTOEICで半数の生徒が、本校卒業時に600点以上の成績を修めています。実に、高校卒業時点で700点以上の生徒は33%に達しています。

なお、500点以上のスコアには、実に7割近くの生徒が達成しました(直近6年間の卒業生実績)。ちなみに、大卒新入社員の平均スコアは500点前後です。

卒業時点での生徒別TOEICスコアに関して詳しくはこちら


≫プライバシーポリシー

≫リンク

≫学校評価

≫情報公開

≫いじめ防止基本方針

≫学校概要

このページのトップへ