大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

KIHS 30期生卒業式[3年1組 小谷先生]

2021年3月17日

気持ちよく晴れ渡ったこの日、関西外語専門学校国際高等課程 第30期生の卒業式が執り行われました。

コロナ感染拡大防止のために今年は例年よりも大きな会場で開催することで、保護者やご家族の皆さまにもご列席いただくことができたことを大変嬉しく思います。

この3年間本当にいろんなことがありましたが、卒業生の晴れ姿を見て、一人ひとりが多くの事を吸収し確かに成長していることを実感することができ、感慨深い思いを抱きました。30期生のこれからの活躍が本当に楽しみです。

 

卒業生へのメッセージ

30期生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。私は今日この日を皆さんとともに迎えられたことを本当に嬉しく思っています。KIでの日々を今改めて振り返ったとき、脳裏にはどんなシーンが浮かぶでしょうか?初めてのことばかりに戸惑った英語しか使わない授業、バイロンベイでの濃密な2週間、友達とふざけ合いあっという間に過ぎた放課後の時間、希望進路実現のために励まし合った夏…

今みんながそれぞれにキラキラしたシーンを思い浮かべてくれてることを願います。

でも、実際は楽しいことばかりではなかったと思います。特に最終学年は、不安なことや、乗り越えなければならないことが多く、しんどかった人も沢山いるでしょう。けれど、それらを乗り越えここにいる皆は、その分必ず強くなっているはずです。本当によく頑張りました。

今日が正真正銘KI最後の日です。これからは、それぞれの道を自らの意志と努力で切り拓いていくことになります。みんなには、まず責任を持って自分自身を幸せにして欲しいと思います。それは必ずしも自分を甘やかすとか、易きに流れるという意味ではなく、自立し、自分の幸せとは何か、その実現のために今すべきことは何か追求し、実行するということです。自分自身を幸せにできる人は、周囲を、社会を、世界をより幸せな場所にすることに貢献できるはずです。

今年アメリカのバイデン大統領就任式で詩を披露し脚光を浴びたAmanda Gormanさんの詩の最後のフレーズを聞いた時、私はみんなのことが思い浮かんだので、その言葉で締めくくりたいと思います。For there is always light.

If only we’re brave enough to see it.

If only we’re brave enough to be it.

みんなのことをずっと応援しています。卒業おめでとう。

 

2021年3月17日

3年1組担任 小谷真貴子

 

 

↓本校HPはこちら

大阪のインターナショナルスクール
大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(2019年4月より併修先の高校がNHK学園高等学校から科学技術高等学校に変わりました。)

 

関連記事

アーカイブ

Calender

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

おすすめ情報