大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

オーストラリア森林火災への募金を集めています。

毎年、お世話になっているNSW(ニューサウスウェールズ)州の皆様へ

昨年度9月頃より壊滅的な被害を出し続けているオーストラリアの森林火災。2月初旬の記録的な豪雨によって鎮火傾向にあるものの、今度は大規模な洪水が発生したりと、被害は現在も拡大を続けており、心を痛めている方も多いのではないでしょうか。

K.I.H.S.が毎年ホームステイでお世話になっているバイロンベイは「例年通りの雨が降り、緑が生い茂っている」と報告がありまして、更には、そのバイロンベイが位置する東部ニューサウスウェールズ州でも2月14日には「全ての火災を封じ込めた」として、消防当局より事実上の制圧宣言が出されました。

しかしながら、特に自然環境と野生動物に対する被害は深刻で、その復興にどれだけの労力と時間が必要なのかは未だ見通しもつかない状態です。北海道より広い面積が焼失したことで多くの人々が被災し、また12億匹を超える野生動物が犠牲になっていると言われています。

この度KIHSでは、「毎年お世話になっている、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州の皆様と美しい自然に対して、何か力になれることはないだろうか」という想いから、生徒会が中心となって「オーストラリア森林火災に対する募金活動」を行うことになりました。

個人募金の煩雑さ

未曽有の危機に対し、いざ募金をしようと様々な支援団体(豪州赤十字社や有名自然保護団体)のHPを参照してみましたが、英語表記であることに加え、支援先は多岐に渡り、本当に支援したい先に届くかどうかが分かりにくいのが現状です。更には多くのサイトがクレジットカードによる募金でしか受け付けておらず、為替や振込手数料の問題もあり、未成年である生徒が寄付をする上でのハードルの高さとなっています。

大阪府池田市の募金箱に便乗

大阪府池田市はオーストラリアのローンセストン市と姉妹都市であることから、1月23日より森林火災に対する募金箱を市役所内に設置されておられます。上述の国際送金の煩雑さもあり、市の担当者にご連絡し、今回は池田市の募金箱に寄せさせて頂くこととなりました。

世界自然保護基金(WWF Australia)

世界自然保護基金(英:World Wide Fund for Nature、略称:WWF)は、1961年設立の世界最大規模の自然環境保護団体である国際的NGOで、気候変動、森林保全など、人間の持続可能な環境づくりを中心に活動しています。今回のオーストラリア森林火災に対する特別基金もサイト内に設置しています。

職員室前に募金箱を設置しています。

生徒会によって各クラス全校生徒に無地無記名の封筒が配布され、一口100円で任意で職員室前の募金箱へ募金して貰えるようにしています。既に生徒、教職員より募金が集まっており、また先週末の2月15日(土)のPTA総会でも保護者向けへご案内させて頂きました。

募集期間は2月21日(金)までとさせて頂きます。ここに広く、オーストラリアの自然を愛する皆様からのご協力を募りたいと思います。

宜しくお願い致します。

関連リンク

WWF Australia(世界自然保護基金オーストラリア)

Australian Red Cross(オーストラリア赤十字社)

コアラ病院の募金窓口

WIRES(ワイヤース)の募金窓口

日本語住所を英語住所に変換するサイト

 

社会科・2年生担任 松尾 祐樹

↓本校HPはこちら

大阪のインターナショナルスクール
大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(2019年4月より併修先の高校が科学技術高等学校に変わりました。)

 

 

 

関連記事

アーカイブ

Calender

2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

おすすめ情報