大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

今年もハロウィンパーティを実施しました!

KIHS Halloween Festival 2019

今年は新しい試み

10月31日(木)は本校における文化祭的な位置づけであるハロウィン・フェスティバルでした。例年は「クラス単位での出し物」と「有志が集まって行うパフォーマンス」を交互に行う形式をとっていましたが、今年のハロウィンパーティは過去最大の10組の有志枠参加希望者が現れたため、今年はクラス発表を無くして、有志部門と仮装コンテストのみに絞ってお送りしました。

クオリティーの高い出し物

クラス部門の演目を無くしたことで、「時間は十分に持つだろうか?」「参加者全体の一体感はどうだろうか?」毎回、開演前は色々と心配事は尽きませんが、いざ始まってみれば演者の意気込みは十分で、しっかりとした練習や打ち合わせの後を伺わせる熱意の籠ったパフォーマンスで、会場を沸かせてくれました。

また生徒会もスムーズな運営に貢献してくれました。機転の利いた司会者のトークで間延びさせることなく、密度の非常に濃い2時間半となりました。以下、演者を順に紹介いたします。

  1. 司会者紹介
  2. プロ志望のピアニスト
  3. 洋楽カバー
  4. ダンス、歌唱、ギター弾き語り
  5. 女子二人組のダンス
  6. 演歌からの自作ラップと動画
  7. 男子二人組のダンス
  8. 洋楽カバー
  9. ギター弾き語り
  10. 10.3年生有志によるショートムービー
  11. 3年生有志によるバンド演奏
仮装コンテスト!

最後はその場で立候補者を募っての仮装コンテストです。出場した10組のコスプレーヤー達の完成度も高く、会場を沸かせていました。

↑3年生中心で一枚。仮装コンテスト優勝はサボテン4兄弟でした。

パーティの司会進行を担った生徒会長からのコメント

今回のハロウィンパーティでは、今までとは大きく異なり、全ての出演者が有志枠(参加は自分の意思)での出場となりました。ダンスも歌もピアノも全てハイレベル、圧巻のパフォーマンスで、私自身もノリノリになりました!!

私も3年生有志としてバンド演奏をしたのですが、緊張しすぎて何回か歌詞を間違ってしまいました。他の有志の子たちはみんなすごく堂々としていて、個性と自信にあふれていました。

そんなみんなの姿を見ていると、改めてKIは「才能と個性であふれた学校」だな、と実感しました。とにかくみんな、見ている人も出演者も、キラキラと輝いて見えました。3年生は卒業まで残る行事もあと僅かで寂しいのですが、残りの学校生活を充実させて楽しみたいと思います。

生徒会長 髙嶋久玲愛

生徒たちの普段見れない一芸が観れるハロウィンパーティを毎年楽しみにしています。生徒会のみなさん、出演者のみなさんお疲れさま!

社会科 松尾祐樹

 

↓本校HPはこちら

大阪のインターナショナルスクール
大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(2019年4月より併修先の高校が科学技術高等学校に変わりました。)

 

関連記事

アーカイブ

Calender

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

おすすめ情報