大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

2年生のオーストラリア語学研修旅行Part6 現地の報告 週末と午後のアクティビティ “灯台までの散策”

Byron Bay での週末

8月31日(土)・9月1日(日)

バイロンベイ2週目に入り、生徒たちはここでの生活リズムにも少しずつ慣れてきたようです。体調を崩していた子達も回復してひと安心です。1週目は少し小雨がパラつく日もありましたが、土曜日からはずっと晴天に恵まれて、バイロンベイの青い空、青い海が一層綺麗です。

土曜日は、遠足の日。大型バスに乗り込み、ゴールドコーストのCurrumbin Wildlife Sanctuary(オーストラリア特有の動物を保護している動物園)に行きました。

ここでは、コアラを抱っこしての記念撮影や、カンガルー、ワラビー、エミューとの触れ合いや餌やり、クロコダイル、木のぼりカンガルー、タズマニアンデビルなど、オーストラリアでしか見られない動物を見て楽しみました。

その後はTweed Cityというショッピングモールで買い物をしました。ホストファミリーがランチを持たせてくれていたので各自で昼食を取りました。

バイロンベイに戻る途中にはBrunswick Headsという名所に立ち寄り、浜辺で遊びながらみんなで夕陽が沈むのを観賞し、ホストファミリーの元へと帰りました。

日曜日は1日ホストファミリーと一緒に過ごす日です。多くの生徒が毎週日曜日に開かれるBeach Marketで買い物を楽しみました。雑貨や、オシャレな服、美味しい食べ物などいろんな屋台が所狭しと並び、ライブミュージックがあちこちで奏でられ、なんとも楽しい雰囲気です。

他にもブリスベンやゴールドコーストに連れて行ってもらえた生徒、近所の公園やビーチでピクニックを楽しんだ生徒、サッカーの試合を観戦した生徒など、様々な経験ができました。

Byron Bay 午後のアクティビティ 灯台までの散策

9月2日(月)

私と南先生は日曜日にも登りましたが、バイロンベイのランドマークでもある灯台まで歩いて散策するというのも午後のアクティビティの1つです。

私達のグループはビーチを歩き、木々に囲まれた小道を登り、オーストラリア最東端の岬を通過して灯台に辿り着きました。

1時間半ほどかけて休憩を挟みながらの道のりだしたが、生徒たちは普段歩き慣れていないようで、途中バテてしまう子もいましたが、なんとか全員到着しました。灯台の麓のカフェで美味しいアイスクリームを買い、エネルギー補給をして帰りも少し歩くことができました。

道中、そして灯台からのとっても素敵な景色をずっと心に留めてくれたら嬉しいです。

この灯台はバイロンベイに住む人々のお気に入りなので、朝早く学校の前に灯台周辺を散策したり、夜に灯台に行って星を眺めたり、夕陽が沈むのを灯台近くのレストランから眺めたりと、クジラやイルカを観に行ったりしてくれるホストファミリーもいました。

いつも思うことですが、バイロンベイのホストファミリーはとても親切な人が多いです。なんとか生徒達を楽しませようと、誕生日会やお泊まり会を企画してくれたり、ミュージカルに連れて行ってくれたり、食事を生徒の好みに合わせてくれたりと、一生懸命なファミリーには頭が下がります。

生徒たちもホームシックにかかったり、枕が変わって夜眠れなかったり、食事が口に合わなかったり、1対1でなかなか会話が続かなかったりと様々な試練に立ち向かいながら頑張っています。

バイロンベイの空、海、朝陽、夕陽、星空、どれも他では見られない圧倒的な美しさです。生徒たちにはそれらに囲まれて過ごせる日々に感謝し、ここでの新しい出会いや友達と過ごす一瞬一瞬を大切にしてほしいと思います。

社会科・2年生担任引率教員 小谷 真貴子

↓本校HPはこちら

大阪のインターナショナルスクール
大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(2019年4月より併修先の高校が科学技術高等学校に変わりました。)

関連記事

アーカイブ

Calender

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

おすすめ情報