大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

2019年新任教員のご紹介!前川先生編 ”はじめまして”

初めまして!今年4月から関西インターナショナルハイスクールで教えることになりました前川朋之です。担当科目は英語です。

趣味は海外旅行です✈

私は海外旅行が趣味で、今まで60の国を実際に訪れました。英語が話されているアメリカ合衆国・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・アイルランドはもちろん訪れましたし、フランス・ドイツ・スペイン・ハンガリー・ポーランド・リトアニア・ノルウェー・キューバ・ラオス・モロッコなどだけでなく、一般に危険と言われているイスラエル・カンボディア・グアテマラ・ボスニア=ヘルツェゴヴィナ・インド・レバノン・シリアなども訪れてみました。

ただ観光で遊びに行くのではなく、その国の現状を知り、文化や歴史を学びに行くのです。決して楽しいことばかりではありません。

スリ・ひったくり・つり銭詐欺に遭いましたし、パスポートを盗まれたこともありました。

とても貧しい人々を見かけることもありました。

私はこのような世界の現状を皆さんにも知ってもらう必要があると思っています。

皆さんにしてもらいたいこと。

そこで、まず皆さんにしてもらいたいことは英語を学習することです。そうすることで視野は広くなります。そのためにはこの学校はまさしく最適な場所であると思います。

KIHSは実際に外国へ出かけていく機会があり(1年次でのアジア圏内への研修旅行、2年次のオーストラリアホームステイ)、普段の日常生活でも英語のネイティブスピーカーが多く、英語で行う授業も充実しています。

私の高校時代では考えられなかったような学校です。ここで学ぶのは貴重な経験となることでしょう。言葉は本来、文法書で学ぶものではありませんから。

私もまだ英語を習得したわけではありません。まだまだ学ぶ必要がある立場です。そして世界を知るためには、英語だけではいけないと思っているのでフランス語・アラビヤ語・スペイン語・ロシア語なども勉強しています。少しずつでも向上することを願って取り組むべきなんですよ。

私のスペイン語はまだ中学2年生の英語ぐらいのレベルです。でも、今私はまだ訪れていない南アメリカを訪問するという目標を持っています。現地で地元の人とスペイン語を話すのが夢です。2年前スペインを訪れたとき、十分には話せなくて苦い経験をしました。今度こそはという気持ちで、スペイン語の辞書と問題集を買ってきて、Eテレで練習しています。試験で点を取るためではなく、しゃべれるようになるための学習です。目標と希望があれば、学習にもやりがいが生まれ楽しくなるものです。

皆さんも辛い・苦しいと思わずに努力していきましょう。

 

英語科教員 前川 朋之

 

↓本校HPはこちら

大阪のインターナショナルスクール
大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(2019年4月より併修先の高校が科学技術高等学校に変わりました。)

関連記事

アーカイブ

Calender

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめ情報