大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

学外での生徒の活躍! 英語スピーチコンテストに選ばれました!①

関西インターナショナルハイスクール(KIHS)では英語力の向上はもちろんですが、それだけでなく自由な英語表現力を育むため、様々な取り組みを行っています。今回はその中の1つをご紹介したいと思います。

全国には高校生を対象とした様々なスピーチコンテストやエッセイコンテストが開催されており、本校からも毎年応募をしています。今年度は九州国際大学主催のKIUスピーチコンテスト上智大学主催のジョン・ニッセル杯に応募をし、若生愛花さん(1年生)と河野柚咲さん(2年生)が見事それぞれのコンテストで予選(書類審査)を突破しました。予選を突破すると、いよいよ本選です。

 KIUスピーチコンテスト

KIU杯は11月3日(金)に行われ、予選を突破した若生愛花さんと一緒に九州国際大学まで行ってきました。

最初はリラックスしていましたが、大学へ到着すると徐々に緊張感が高まってきた様子。他の出場者も同様で、会場は非常に緊張感のある雰囲気に包まれていました。スピーチの順番が気になったのでパンフレットに目を通してみると、何と愛花さんは大トリ!?しかも開催者の方の話によると、順番は五十音順に従って決めたそうです。本人は相当プレッシャーに感じていたようでした。

同日13時、いよいよコンテストが始まりました。どの出場者もスラスラと、そして堂々と発表しており、相当練習に時間を費やしてきたのが分かりました。いよいよ愛花さんの番がやってきました。コンテストが始まって2時間程経過していたので、相当緊張していたと思います。しかしそんな緊張感を全く感じさせず、そして他の生徒にも負けない堂々とした姿を見せてくれました。結果は惜しくも入賞とはなりませんでしたが、本人の表情は充実感で満たされているように見えました。

コンテスト後に立食会が開かれました。これまではライバルだった出場者の生徒達も、ここでは慰労会。愛花さんも数名の出場者と食事をしながらコンテストやプライベートの話で盛り上がったようです。こうした経験ができるのも本選出場を果たしたからこそだと思います。次年度も是非応募をして、今度こそ入賞を目指してほしいですね。

河野柚咲さんの本選での様子については次の機会にアップさせて頂きます。

 

英語科・社会科 谷本浩瑛

 

↓本校HPはこちら

大阪のインターナショナルスクール
大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(2019年4月より併修先の高校がNHK学園高等学校から科学技術高等学校に変わります。)

 

関連記事

アーカイブ

Calender

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ情報