大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

学外での生徒の活躍! AIG高校生外交官プログラムに見事合格しました!

夏の国際交流プログラム

AIG高校生外交官プログラム(AIG High School Diplomats)は国際社会におけるリーダーとして活躍できる人材の育成を目的とし、1987年に、AIU損害保険株式会社が日本での創業40周年を記念して社会貢献事業の一環として発足させたプログラムです。

このAIG高校生外交官プログラムには渡米プログラムと日本プログラムがあり、渡米プログラムは日本の高校生が米国へ、日本プログラムは来日した米国の高校生を高校生外交官として受け入れます。

3年生生徒が日本プログラムに合格!

日本プログラム(AIG High School Diplomats Japan Program / HSD Japan)は、来日した米国の高校生を、高校生外交官として受け入れます。
夏の10日間、研修センターで米国高校生との共同生活を通して、日米相互の文化交流を図ります。
普段の学校生活ではめったに経験することのできない「英語のみの環境」で生活することによって、日本にいながらにして海外にいるような体験ができます。このプログラムはAIG損害保険株式会社ならびに米国フリーマン財団の協賛金をもとに運営されており、参加費(滞在費、食費、授業料等)の生徒負担はありません。

英語圏への留学に関心が強いKIHS生にとって、非常に魅力的なプログラムではあるのですが、①高倍率(渡米・日本プログラムを合わせて約1,000~1200通の応募)であることと、②KIHSの年間行事が一般高校と少し異なる為に、なかなか参加者が出なかったのですが、三月末にプログラム事務局より二次合格の通知が届きました。おめでとう!

日本プログラム構成

このプログラムは①ツアー・ホームステイ、②エクスチェンジの二本柱から構成されており、

ツアー・ホームスティ

米国側高校生(主に東海岸から選抜)が日本の歴史・文化・政治・経済を学ぶために日本国内を見学し、ホームステイを通して日本の生活を体験します。米国側高校生と日本側高校生が共同生活をします。日本側高校生が参加するのはこのエクスチェンジプログラムの10日間です。

エクスチェンジ

米国側高校生たちはツアープログラムとホームステイプログラムに参加し、日本についての理解を深めた後、エクスチェンジプログラムに参加します。
日米高校生が共に過ごすエクスチェンジプログラムが、このプログラム全体のメインパートでありクライマックスとなります。(プログラムホームページを参照)

 

高3の夏休みは大切です。この貴重な成長のチャンスを存分に生かして成長して帰国してくれることを期待しています。

 

社会科 松尾 祐樹

 

↓本校HPはこちら

大阪のインターナショナルスクール
大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(NHK学園高等学校との併修制度による)

 

関連記事

アーカイブ

Calender

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

おすすめ情報