大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

授業が始まって2週間経ちました。新入生の授業の様子です。

授業が始まってちょうど2週間経ちました。

金曜日の第7限。本日の最終授業だ。明日は土曜日でようやくたどり着く”土日の休み”。新入生の授業の様子をさっと紹介します。

木川先生の「Geography(地理)」

すでに、ほぼAll Englishで授業をしているのに驚いた。

“What is the temperature now?” (気温は今、何度?)

“Don’t look at the thermometer. Just guess.”(温度計を見ないで! 何度だと思う?)

先生の質問に、男子生徒が”Twenty-four.”と答えたが、先生はフルセンテンスで言うように指示。”The temperature is twenty-four degrees Celsius.”とクラスでリピートさせた。英語で発言できるようにするためだ。生徒たちも一生懸命リピートしていた。

 次の質問は

“Where is the southernmost point of Japan?” (日本の最南端はどこですか)

一人の女子生徒が、”Okino-tori-shima.”と答えた。先生はまたもフルセンテンスで答えるように指示。

“The southernmost point of Japan is Okino-tori-shima.” これもクラスでリピートさせていた。

 増田先生の「国語」

もうひとつのクラスは増田先生の国語の授業。授業の途中だったので、「ちょっと、授業を見学するね!」と言って教室に入った。2週間しか経っていないのに、明るくて打ち解けた雰囲気。「滝本先生や!」とか「写真撮られる!?」とか、さっそくそんな声が上がった。短時間だったので、内容はわからなかったが、先生はホワイトボードに「怖いもの」と書いて、「幽霊」などが挙げられていた。生徒たちは先生の説明に聞き入っていた。

新入生の保護者のみなさん。学校での生徒たちの様子が気になっておられることだと思います。短い時間でしたが、さっと授業を見学して写真を撮りました。一生懸命、しかも楽しそうに授業を受けている様子を目の当たりにして、私もほっとすると同時に生徒たちが頑張っている姿を見て、目を見張りました。

 

教育主任 滝本武

↓本校HPはこちら

大阪のインターナショナルスクール
大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(NHK学園高等学校との併修制度による)

関連記事

アーカイブ

Calender

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

おすすめ情報