大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

本校生徒が、ワンワールド・フェスティバル 「国際協力助成プログラム」コンペティション大会で、優勝しました!!

関西インターナショナルハイスクール、初の快挙です!

昨年12月23日に大阪国際交流センターで行われた ワンワールド・フェスティバル(国際交流・国際協力EXPO 2016)の「国際協力助成プログラム」コンペティションで、本校 2年生 横路 文薫さんが高校生ボランティア団体WITHの代表として発表し、見事優勝しました。

IMG_0061

ワン・ワールド・フェスティバル /ワン・ワールド for Youth って?

ワン・ワールド・フェスティバルは1993年から毎年開催している西日本最大の国際協力・交流のお祭りです。
市民に広く国際協力の大切さを認識してもらい、活動に参加する機会を提供しようと、関西を中心に国際協力・交流に関わるNPO/NGO、政府機関、国際機関、教育機関、自治体、企業などが協力して開催しています。

そして、2014年からは高校生にターゲットを絞ったワン・ワールド for Youth が開催されています。

これは、年々若い層がワン・ワールド・フェスティバルに参加するようになり、高校生にも広く国際協力の大切さを認識してもらい、高校生同士の情報共有にとどまらず、国際協力・交流の分野で活躍するセクターと若いうちからつながり、参加する機会を提供する必要を感じた発足されました。ワン・ワールド・フェスティバル for Youth は、日本で初めての高校生のための国際交流・国際協力EXPOです。

関西を中心に国際協力・交流に関わるNPO/NGO、政府機関、国際機関、教育機関、自治体、企業などが協力していますが、主体は関西地域の「高校生」で、高校生で構成された実行委員会がプログラムの企画・立案を担い、NGO、高校教員、大学教員がイベントの運営を担っています。

ワン・ワールド・フェスティバル for Youth
~高校生のための国際交流・国際協力EXPO 2016~

2016年12月23日に大阪国際交流センターで開催された高校生のための国際交流・国際協力EXPO 2016では、フェアトレード商品の販売や体験型のワークショップ、高校生100人による”100人村”ワークショップ、留学生と語るグローバルディスカッション、トークショー、民族音楽&門族舞踊などさまざまなプログラムが行われていました。小ホールでは「ともだち」の輪を広げたい~想いでつながろう~というタイトルで、本校でも以前ゲストスピーカーとしてお招きしたジャーナリストの西谷文和さんによるシリアの未来を考えるトークセッションも行われていました。本校に来てくださった時の過去ブログはこちら

ONEWORLD20162

そんなたくさんあるプログラムの中のひとつが

What would you do, if you weren’t afraid ? Take the first step forward 高校生のための国際協力助成プログラム コンペティション大会 2016

募集要項1

主催者からのメッセージ

■高校生の皆さんは、貧困、紛争、疾病、差別など、様々な課題にたいして、学校で講義を受けたり、グループワーク等で解決策を模索し学習を深めていることと思います。もしかしたら、ボランティア活動や、NGOの活動に参加している人もいるかもしれません。

そうした中、『もっとこうしたことができたらいいのに、、、』『この問題についてもっと深く学べたらいいのに、、、』と感じたことがあるのではないでしょうか。

ユース・エキスポでは、課題解決に向けて、“一歩踏み出したい”という気持ちを大切に考えています。皆さんが自分たちで実践したい国際協力・社会課題の解決策についてプレゼンテーションしていただき、アウトプット(成果)が見込めるプランには、表彰の上、活動費を提供し、記念すべき“first step”を応援したいと思います。(HPより引用

当日のコンペティションは、応募団体30チームの中から一次審査を通過した5チームで行われました。一次審査を通過したチームのタイトルは以下のとおり

★高校生国際ボランティア団体WITH
「伝えたい!防災のこと ~日本をもっと知ってもらうために!!~」

★京都私学フェスティバル実行委員会
「近畿でキックオフ!!」

★SHI-BOON
「イスラム教≠イスラム国 ~ムスリムに寄り添って~」

★東住吉高校
「ネパールの子どもたちに奨学金を贈る、「チャリティ100Kmリレーマラソン」

★ひなりーな
「再生可能エネルギー」

各チームが、高校生による「国際協力を推進するための活動」「社会問題の解決のための活動」を企画し、プレゼンテーションをしました。ネパールの子どもたちに奨学金を贈る活動をしている団体、再生可能エネルギーをどう考えていくかを発表した団体など、最終審査に残った5チームの発表はどれも素晴らしく、どの団体の発表からも、自分たちで社会を変えていこうという姿勢が伝わってきました。その中で、横路さんは、日本在住の外国人の方々に防災のことを伝えていく活動を提案し、優勝を勝ち取りました。

ふみか

IMG_5147

横路さんたちの活動は、1月から始まります。頑張ってほしいです。

国語科、2年生担任 古賀美恵

 

また、今回初めてワン・ワールド・フェスティバルを知り、興味を持ったみなさん!

2017年2月4日(土)5日(日)にはJR天満駅 扇町講演で西日本最大!世界につながる国際協力のお祭り 第24回ワン・ワールド・フェスティバルが開催されます。

ONEWORLD20161

興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか。HPはこちら 当日のボランティアもまだ募集しているようですよ。

 

↓本校HPはこちら

大阪のインターナショナルスクール
大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(NHK学園高等学校との併修制度による)

関連記事

アーカイブ

Calender

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

おすすめ情報