大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

留学フェア!の活用方法【大阪でも開催】  可能性は無限大

1週間から留学できることを知っていますか? 留学フェアを活用しよう!

1週間から留学できることを知っていますか?
いつか関西を出て、短期的にでも、あるいは四年間海外で英語を勉強したいと思う生徒が関西インターナショナルハイスクールにも沢山通っています。
留学場所、費用、滞在スタイルなどを考えれば組み合わせ方は無限大。
留学に関する情報を効率的に集められるのは留学会社と外務省などによる留学フェアです。

留学フェア体験記  ISS国際交流センターの留学フェア

例えば先週行われた留学会社のフェアに顔をのぞいてみました。
ryugakuiriguchi.jpg
ISS国際交流センター(2015)
「ISS留学・ワーキングホリデー・ホームステイフェア」2015年11月6日発表
ISS国際交流センター公式Facebook
https://www.facebook.com/issryugaku/ (2015年11月12日現在)
ryugaku01.jpg
参加者で人がいっぱいでした。早い時間帯に行くのがおすすめです!

留学フェアでは海外現地校の担当者に出会える?

春と秋に現地の語学学校や大学広報関係者が学校の説明をしに来日します。
そういう方と一気に出会える留学フェア!
本校は決して留学会社に宣伝費用をもらっているわけではありませんが、このようなフェアに参加することを強くお勧めします。
語学学校や大学の関係者に直接日本語ででもあるいはとても分かりやすい英語で説明をしてくれる何十個のブースが設けられています。
また、留学前の英語の上達方法についての講座、希望留学先別の説明会、留学の申し込む前の事前カウンセリングを行うなどそれぞれの留学会社は留学しやすいようにとても工夫しています。
kaigaipanfu.jpg
なかなか手に入れられない海外の大学のパンフレットを無料でいただけました!
そこのブースで現地スタッフから一対一で親切に説明をしてもらい、ネット検索ででも自分では見つけにくいお得な留学生プログラムについて知ることができました。
参加者には一人で、あるいは親子で参加する学生さんが多くいました。
フェアの場所も梅田から徒歩10分以内にある立地の良い有名な総合ビルで行われました。
たとえ一週間の留学でも、留学先の国、都市、学校等についての情報収集をあまりせず、突然行っても満足のいく留学に繋がりません。
ホームステイや航空券の手配を考えると半年前まで予約をするのが一般的。
高校生の皆さん。思い立ったらフェアに足を運んで有益な情報を得ましょう。

ネットで留学情報を収集するとき、注意すべきことは?

(留学フェア情報の一覧)
ISS国際交流センター http://ryugaku.kuraveil.jp/detail_seminar_25/ (2015年11月13日現在)
留学ジャーナル http://www.ryugaku.co.jp/event/ (2015年11月13日現在)
しかし!ネット検索をしたら、沢山の留学フェアが結果に出てきてどれに行ったら良いか分からない。
確かに、そして恐ろしいことに、留学会社からとんでもない金額を請求された、留学先でトラブルがあっても会社が助けてくれなかった、そして、留学前に会社が倒産してしまって行ってもない留学費用を返してもらえなかった、という話をときどき聞きます。
どうしよう。

J-CROSS(留学サービス審査機構認証留学事業者)の認証

どうやってどの会社が本当に大丈夫なのかを判断するの?
その一つの答えは認定証の有無です。
「J-CROSS(留学サービス審査機構認証留学事業者)」が留学会社の経営状態の調査やパンフレットの検査を行い、信頼できる会社にだけ認定を与えます。それも、この検査は毎年されるとても厳しいものです。星の数ほどある会社の中から一握りだけ認定されます。信頼できる分、その会社のサービス内容が向上し、留学にかかる費用が少し上がる場合がありますが、安全はお金で買うべきなのではないでしょうか。
jcross.jpg
「J-CROSS認証」のマーク。詳細は http://www.jcross.or.jp/

日本旅行業協会加盟の留学会社「JATAボンド保証会員」

また、「日本旅行業協会」という保険に加入している会社も信頼できるのではないでしょうか。なぜなら万が一留学の手続きをしてくれている留学会社が倒産したら振り込んだ費用が返ってくるからです。これならお金の面で少し安心できますね。
jata.jpg
「JATAボンド保証会員」のマーク。「日本旅行業協会」に加盟している留学会社は自社の会社概要のホームページなどにその会員であることを載せています。

留学の理由や目的はさまざま あなたはどうですか?

将来、自分がインターナショナルに活躍するには英語が不可欠となってきています。とさんざん聞いてきたでしょう。
また、各業界でトップに昇る人は英語を使う場面がかなり出てきます。
なぜならそれはお金になるからです。
しかし、留学を通して英語を学びたいのは現地でバスケの試合をしたい!(これは本校の男子生徒が実現した夢です。)
現地の人を笑わせ楽しませたい!(これも本校の男子生徒が実現した目標です。)
留学する理由や目的は人それぞれです。
あなたは何をしたいですか?
英語科 朝倉 理惠
↓本校HPはこちら

K.I.H.S.

大阪のインターナショナルスクールなら

関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(向陽台高等学校との併修制度による。ただし2016年度からはNHK学園高等学校に変更します)

関連記事

アーカイブ

Calender

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

おすすめ情報