大阪 関西インターナショナルハイスクールブログ | KIHSブログ

英語スピーチコンテスト

先日、学内で実施した英語スピーチコンテストに審査員として参加した。
全体の印象として、出場した生徒たちは本当によく頑張った。スピーチの内容は、マイケル・ジャクソン、世界遺産、サッカーのワールドカップ、失恋、インフルエンザ、マクドナルドの商業戦略などさまざまで、生徒の個性と関心がよく表れていた。情報のリサーチもしっかりできていた。自分の考えや体験などを交えていて、なかなか説得力があった。(説得力があり過ぎて、聞いていた生徒が涙を流したとか・・・後で聞いて、びっくりした。)
失恋のスピーチを聞きたとき、40も半ばとなった今、すっかり忘れてしまっていた青春時代ならではの、恋の甘酸っぱさを思い出した。インフルエンザのスピーチには迫り来る恐怖さえ感じた。
昨年の夏、いくつかの大学のスピーチコンテストに参加したが、その時の特訓の成果も感じることができた。実際、出場した生徒たちは、中々のパーフォーマンスだった。優勝したマイケル・ジャクソンくん。さすがの英語力とパーフォーマンス。ひとこと言わせてもらうと、日頃からもっと勉強してほしいのですが・・・。
ついでにもう一言。今年度、関西外語専門学校は頑張っている。12月に実施した英語系専門学校の全国英語スピーチコンテストで、イタリア出身の本校生徒が見事、優勝。文部科学大臣賞を受賞した。1月には、留学生対象の日本語弁論大会では中国出身の本校生徒がこれまた、優勝。
来年度も頑張りましょう!
教務主任 滝本武

K.I.H.S.
関西インターナショナルハイスクール
〒545-00053 大阪市阿倍野区松崎町2-9-36
帰国生・帰国子女受け入れ校
高校卒業資格(姉妹校・天王寺学館高校との併修制度による)

関連記事

アーカイブ

Calender

2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

おすすめ情報